高校卒業レベルって・・・
華道・調理・リビングデザイン・ファッションデザイン・
食文化・演劇・被服・株取引入門・実践看護・
社会福祉基礎・器楽・茶道・声楽・書道1・書道2・書道3・・・
ものすごい選択授業。だれが授業してんの?教員?
高校って何するところ?
それらの科目は、年間通して高校でやるべきこと?

ってかそんなカリキュラムで、どーなん?
つまみ食いでバラバラで中途半端な選択科目。
それで高校卒業ってことになって、何なん?何が身につく?大学いける?
そりゃまぁ行ける大学はあろうけど・・・
おカネ払えば専門学校もいけるけど。
で、逆に仕事して給料もらえるようになるん?
職業観なりが身につくわけ?
てか、卒業後の進路や生き方、職業がどんなものがあるか教わった?
学校って何するところ?学校側はちゃんとやってるか?

物理とか化学もあったけど、こんなのもあるよって紹介だけ?
とてもその先につなげようって気概は感じられないよ。
選択科目で、少しの時間でやろうとすりゃ、まぁまともにやったら終わらんわね。
数学Ⅰしかやってなくて物理やってみたり、元素おぼえずに有機化学やってみたり。

高校卒業したときに何が身についてるわけ?
何を身に付けさせようとしてるの?
フリーター・ニートにしないってちゃんと思ってんのかな?
どういう考えでこんなカリキュラムになってるか説明してもらいたいもんだ。
[PR]
by tofya | 2006-05-15 20:27 | ★つぶやき☆つぼ焼き
<< 減酒・減肉・増野菜♪ みゆき@マンガ喫茶から愛をこめ... >>